新着ラーメン情報

麹町ソラノイロで旨い「ベジソバ」いただきました!

麹町にある「ソラノイロ ARTISAN NOODLES」は、ずっと色々な取り組みをされていらっしゃるお店という印象ですね。以前、期間限定で食べた「さんまラーメン」は忘れられないインパクトがありました。早くからヴィーガンに目を向けたメニューにも取り組んでいらっしゃったのではないでしょうか。

このお店は「限定もの」や「変わり種」ということでもなく、いつでも食べられるメニューも本当にちゃんと美味しいんですよね。(まぁ、当然かもしれませんが・・・)

このお店の醤油ラーメンのチャーシュー麺、好きです。

わりとお昼の時間帯長めにやっていらっしゃるこちらの店舗、お昼ごはんには少し遅い時間帯に行ったので、並ぶことはなくスムーズに入店できました。

期間限定で「昆布水のつけ麺」を提供していらっしゃるようなので、そちらも食べたかったですが、行くのが遅かったので売り切れ状態・・・。

それでは久しぶりにと思い、「ベジソバ」を食べることにしました。とくにベジタリアンというわけではないのですが、こちらの「ベジソバ」はベジタリアンとかそういったことは関係なく旨い!・・・と思います。
(このベジソバ自体は動物性食材を使っていないというわけではなく、あくまでも「野菜」を全面に出したメニューということのようです)

「ベジソバ」は、鮮やかな野菜をベースにしたスープと、野菜を混ぜ込んだ麺の魅力的な組み合わせです。

提供いただいたラーメンは、その鮮やかな色合いが目を引きますね。

麺には多彩な野菜が組み込まれ、その風味と歯応えが独特で、やみつきになりそうです。

その色合いは、主にパプリカを使用されているそうです。

スープは、まるで濃厚なポタージュのよう。

ニンジン、玉ねぎ、トマトを基調に、昆布とマッシュルームで繊細な出汁が取られているとのことです。

このお店にはヴィーガン向けのメニューもあり、女性一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気がありますね。

お店もおしゃれですね。

実際、そのコンセプトは、”女性が一人でも気軽に楽しめるラーメン店” というものだそうですね。

流行りの店は、流行を追い求める女性からの人気が高いのが特徴で、この店もその流れを捉えているのでしょう。

心地よいヒーリングミュージックを背景に、ベジソバを楽しみ、ポタージュのようなスープを堪能すると、心と体が浄化されるような気になりますね。

ベジソバはラーメンから派生したものではなくてベジソバという新しいジャンルの食べ物なのかもしれないと思うほどですね。 それでもこんなに旨いものを提供していただける「ソラノイロ ARTISAN NOODLES」さんには感謝です。

ソラノイロ ARTISAN NOODLES

店名ソラノイロ ARTISAN NOODLES
住所東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
営業時間[月~金]11:00~15:30(L.O.) 17:30〜20:30 (L.O.)
[祝日]11:00~14:30(L.O.)
定休日土曜日
支払い方法現金・電子マネー可(カード不可・QRコード決済不可)
リンクTwitter
食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP