新着ラーメン情報

中野区で絶品煮干しラーメン「煮干しそば 虎愼」

中野新橋駅から南側に歩いて約10分くらいのところにある「煮干しそば 虎愼」。店内はそこまで広くなく席数も少ない、そのうえ立地も良いとは言えない場所にあるのですが、ここでいただく煮干しラーメンは絶品です。

限定ラーメンなどもやっていて、飽きずに行ける貴重なラーメン屋さん。

食券機に目を通すと、”おすすめ”と一線を引いた「味玉煮干しそば」が目に飛び込んできます。もちろん、おすすめの「味玉煮干しそば」を注文します。

まず最初に気づくのは、そのスープの色合い。一般的な煮干しラーメンの濃い色合いとは対照的に、塩ラーメンを思わせるほど透き通っています。しかし、この風貌は一見の価値ありというだけでなく、一口飲めばその真価が明らかに。スッキリとした口当たりの中にもしっかりとした煮干しの旨味が存分に感じられます。まさに、そのスープが紡ぎ出す味わいは、美味しさの新たな一面を覗かせるものでした。

そのスープに良く絡む細麺は、スープと一体となり口中に広がる味わいを一層引き立てます。滑らかな食感は、ついついスルスルと箸が進みます。後になってライスを付け加えるべきだったと、思わず後悔するほど、あっさりと完食してしまいました。

また、トッピングとして忘れてはならないのが、太めのメンマ。その食感と独特の風味が一杯のバランスを引き立てます。そして、名前の由来ともなる味玉は、その存在感でスープと競い合うような旨味を持っています。その黄身には、味がしっかりと染み渡っており、その美味しさから味玉ラーメンを選ぶのがオススメだと強く感じます。

結論として、その名も「味玉煮干しそば」は、一見すると思わぬ旨さを秘めたラーメンです。その透き通ったスープと、細麺、そして太めのメンマと味玉のトッピングが見事に調和しています。客観的に見ても、その美味しさと満足感は間違いなく推奨できる一杯です。

こちらのお店では、鶏白湯ラーメンを限定で出している時もあり、またその鶏白湯ラーメンが美味しいんです。
鶏白湯ラーメンがお好きな方は、是非ともこちらも食してみてください。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。ありがとうございます。

煮干しそば 虎愼 情報

店名煮干しそば 虎愼
住所東京都中野区弥生町3-17-2
営業時間[月~金]
11:30~15:00
17:00~20:00(L.O.19:45)
[土・日・祝]
11:30~20:00(L.O.19:45)
定休日無休
支払い方法現金のみ カード不可/電子マネー不可/QRコード決済不可
リンク食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP