新着ラーメン情報

世界に誇る博多ラーメン「博多 一風堂」

もうすでに日本では超超有名店ということもあり、紹介の必要など不要な気もしますが、つい最近行ってきて、「やっぱり旨い!」と美味しさを再確認してきました。本店は福岡ですが、福岡までラーメン一杯で行くわけには行かないので、「博多一風堂 明大前店」へ。

とんこつラーメンって本当に旨いんです

もう一般的な常識なのかもしれませんが、「とんこつラーメン」って旨いんです。もちろん好みなどは様々なでしょう。

でも、それは初めて思ったのが、この一風堂かもしれません。

初めて一風堂を訪れたのは、20年以上も前、当時の東心斎橋で夜中に並んで食べました。

その時の衝撃は今も忘れません。

ただ、最近はそこまで一風堂に行くことも少なくなっていたので、かなり久しぶりに一風堂のとんこつラーメンを食べに行きました。

博多一風堂のラーメンといえば、「白丸元味」と「赤丸新味」の2種類!どちらももちろん美味しく、優劣などつけようがありません。

「原点の一杯、白丸元味」「革新の一杯、赤丸新味」となっているようですね。

創業当時からの味を今に引き継ぐ、一風堂の豚骨ラーメンの本流であり、原点の味。シンプルな豚骨の旨味を極限まで抽出した豊かで香り高いシルキーなスープに、小麦本来の風味が香る博多の細麺がマッチします。

https://www.ippudo.com/menu/

特製の香味油と辛みそを加えることで、一杯のラーメンの中でいくつもの味の奥行きと調和を楽しめます。白丸が正統派ならば、赤丸新味は豚骨ラーメンの可能性を広げた“革新派”。 コクと深みを追求した、一風堂の自信作です。

https://www.ippudo.com/menu/

注文して、さほど待たずに着丼。博多ラーメンって提供が基本的に早いところが多いように感じます。

それにしても久しぶりということもあって、目の前のラーメンが本当に美味しそうで・・・。

特製ラーメンにしたので、チャーシューも煮卵も充実していて、ただでさえ美味しそうなラーメンの丼の中に「旨い」が渋滞してるようです。

スープをすすると、もう細かなことはなんにもわかりませんが、ただただひたすら「旨い」の一言に尽きます。

細い麺が、その旨味たっぷりのスープにからんで、止まりませんね。

ゴマやラーメンスープ、コショーなど卓上には、味変のためのものが色々と置いてありますが、美味しさに夢中で味変するものを入れるのを忘れていました。明太子ご飯も注文していて、すでに食べ進めていましたが、ゴマ入れた後のラーメンが食べたくて、お腹はもうけっこうふくれていましたが、替玉を注文です。

替玉でゴマを入れたラーメンを最後までたいらげて、あとは残りの明太子ご飯です。この明太子ご飯もやっぱり絶品で・・・。

明太子を考えた人、天才ですね。それをご飯にかけた人、大天才ですね。

ラーメンも明太子ご飯も本当に堪能できました。

ただ、食べ終わってから知ったのですが、一風堂と人類みな麺類が6月15日から1週間、コラボラーメンを販売するんですね・・・。

「人類みな麺類」もかなり好きなラーメンなので、近いうちにまた一風堂に行くことがあるかもですね。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。ありがとうございます。

博多 一風堂 明大前店

店名博多 一風堂 明大前店
住所東京都世田谷区松原2-46-6
営業時間11:00~22:00
定休日無休
支払い方法現金のみ・カード可・電子マネー可
リンクオフィシャルサイト
食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP