新着ラーメン情報

中野「二代目武道家」の濃厚家系ラーメンが旨い!

中野駅南側にある家系ラーメンの名店「二代目武道家」へ。味の濃い家系ラーメンは、一度体験すると定期的に食べたくなるのは私だけではないはずですよね・・・。

この中野の「二代目武道家」は、家系らしいしっかりした濃い味わいでとても印象に残るラーメンなんです。

人気店ですので、入店時には満席で数人の待ちが出ていました。店内でチケットを購入して少し待ちました。回転が早かったので、10分程度でしょうか。

久しぶりの「二代目武道家」なので、特製ラーメンとご飯を注文しました。夜に行ったので、ご飯は50円と有料でしたが、おかわり自由です。平日のランチタイムはご飯無料のようです。

ちなみにもちろんですが、【味の濃さ・麺の硬さ・脂の量】が選べますので、【濃いめ・固め・普通】を選択して口頭でスタッフさんにお伝え。

注文後カウンターに座って、少し待ちます。やっぱり満席なので、少し待ったかなぁというくらいです。ラーメンよりも先にご飯が提供されますので、先にかっぱ(きゅうりの漬物)とご飯をいただきます。やっぱり家系に来るとこのライスと漬物の組み合わせを食べながらラーメンを待つ時間が好きです。

そして、ラーメンが着丼です。ぱっと見た感じは、ネギが溢れんばかりにのっていて、スープの茶色とのコントラスト、トッピングのチャーシューや海苔、ほんの少しだけ見える麺が食欲をそそります。

まずはスープをいただきますが、やっぱり濃い!いや、この濃さが旨い!
「これを食べに来たんだなぁ」と思えるスープです。

ネギとほうれん草を押しのけて、麺に進むとこれまたモッチモチの麺。濃い味とネギ・ほうれん草が絡んだ麺を口に運ぶと、もう最高ですね。

スープ・麺を一通り楽しんだ後には、ご飯にチャーシューやほうれん草、そしてスープを少し分けておき、自分流の丼完成です。この自分流の丼とラーメンを食べるのが、私の家系ラーメンの楽しみ方です。ご飯にスープをかけて食べるので、もしかするとちょっとお行儀良くないかもしれないですね・・・。

でも、これ、やめられない・・・。

麺が半分くらいになったところでニンニクをどっさりと入れて味変です!元々「味濃いめ」を注文しているのですが、その濃い味にまたニンニクのパンチが加わります。ニンニクを入れた後のスープは人によってお好みもあるでしょうが、私はニンニク大好きです。

残りの半分の麺もすぐに完食です。

味が濃くても、一気に食べ切ってしまうほどの魅力が満載です。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。

横浜家系らーめん 二代目武道家

店名横浜家系らーめん 二代目武道家
住所東京都千代田区平河町1-4-11 はらだビル 1F
営業時間[月~金]11:00~22:00(スープが無くなり次第終了)
[土・祝]11:00~21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日日曜日
支払い方法現金のみ(カード不可・電子マネー不可・QRコード決済不可)
リンク食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP