気になるラーメン情報

新中野駅の家系ラーメン「武蔵家」

新中野駅を降りて、わずかな距離にある家系ラーメン店「武蔵家」。

家系として複数店舗を展開しているお店ですね。「無難な家系」と言われることもあるかと思いますが、いやいや、やっぱりこの「武蔵家」さんも美味しいですよね。そして、ついつい「家系が食べたいなー」と思った頃に思い出す味わいです。

店内は、一列に並ぶ15席程度のカウンター席が整然と配置された長方形の空間。ここはラーメンの舞台、そんな気分にさせてくれる空間ですね。さて、まずは食券機。特製ラーメンの並を選択。味は濃いめ、油は多め、そして麺は固めをオーダーしました。もちろんサービスで提供されるライスもお願いしました。

待つこと約5分、特製ラーメンとライスが目の前に姿を現しました。一見すると、この店のラーメンは特徴的なトッピングが目を引きます。ざっくりと切られたキャベツが、それです。

豚の旨味がふんだんに詰まったチャーシューは、厚さと脂の乗り具合が絶妙。思わず目を細めてしまうほどの美味しさです。余談ですが、ここの炙りチャーシューのトッピングも最高なんです。そしてスープ。このスープがまた、期待を裏切らず絶品でした。その濃さ、そして油の量はちょうど良かったです。

そして何といっても、このラーメンの主役はやはり麺です。固めに設定した麺は中太で、そのもちもちとした食感が私の舌を喜ばせてくれました。その麺がスープと見事に絡んで、一口一口が至福の時間を演出してくれました。

また、半熟卵の黄身がトロリと流れ出す様子、ほうれん草の鮮やかな緑色、そして海苔の独特な香りは、ライスと一緒にいただくと、もう本当に大満足です。また、サービスで提供されるご飯にほうれん草やのり、チャーシューなどを載せて、即席の丼を作るのもひそかな楽しみです。

味わい深い特製ラーメン、ライスと共にいただくトッピングの調和。すべてが絶妙に絡み合って、これぞまさに”家系ラーメン”と言わんばかりのボリュームと満足感を味わいました。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。ありがとうございます。

ラーメン 武蔵家 中野本店 情報

店名ラーメン 武蔵家 中野本店
住所東京都中野区中央4-4-1 藤晃ビル 1F
営業時間11:00~翌2:00
定休日無休
支払い方法カード不可
電子マネー不可
リンク食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP