知らないと損。 美味いラーメンとは?

ラーメン

東京都荻窪で味わう極上の塩ラーメン「五稜郭」

土曜日のお昼、東京都荻窪にあるラーメン店「函館塩ラーメン 五稜郭」に行ってきました。行列はなく、10分程度の待ち時間で席に案内されました。店内に入ると、入口近くの券売機で食券を購入して注文します。

塩ラーメンのみのメニューが潔い!店内は、函館グッズがたくさん!

「函館塩ラーメン 五稜郭」では、メニューは塩ラーメンのみです。店内は函館にちなんだグッズが多く飾られており、“函館”を強く推しています。店名にちなんで土方歳三のポスターも貼られていました。函館グッズを眺めているうちに、ラーメンはすぐに提供されました。

五稜郭ラーメン写真1

深い味わいのスープ、相性バッチリの麺

北海道産の真昆布や猿払産のホタテを使用した塩スープは、すっきりとした動物系のうま味にホタテや昆布のまろやかなうま味が加わり、穏やかな潮の香りとともに純粋なうま味が広がります。加水控えめのストレート細麺は、適度なコシがあり、時間が経つごとにスープを吸い込み、丼全体の一体感が強まります。
トッピングには万能ネギ、メンマ、チャーシュー、お麩が乗っており、メンマは味がよく染み込み、バラチャーシューは香ばしい焼き目とトロッととろける脂身が特徴です。お麩はスープをたっぷり吸い込み、麺を食べ終わる頃にはスープがじわっと口に広がります。

五稜郭ラーメン写真2

【 Ramen Japan Net Editor’s voice 】

渋い暖簾や北海道のお土産、ポスターが並ぶ店内は、まるで東京にいながら函館の町にあるラーメン屋や食堂に入ったような感覚を味わえます。うま味たっぷりで優しい味わいの塩ラーメンは、心に沁みるようなおいしさでした。
東京の荻窪に行ったならぜひとも食べてほしいラーメンでした。東京都荻窪にいながら、函館の風味と雰囲気を満喫できるこのお店は、一度訪れる価値があるでしょう。

RELATED

PAGE TOP