気になるラーメン情報

煮干しラーメン美味!の「中華蕎麦 蘭鋳」へ

丸ノ内線の端っこである「方南町駅」。その近くにある絶品の煮干しラーメン店といえば「中華蕎麦 蘭鋳」さんでしょう。

ここは営業時間が平日の12:00~14:00の間と短い時間なんですが、それでも行列のできる煮干しラーメンの店として有名ですね。

本当に美味しい煮干しラーメンを提供してもらえます。

2010年に創業されたこのラーメン店は、一見すると見逃してしまいそうな外観をしていますが、その背後には絶品の煮干しラーメンが待っています。

口頭で注文を伝え、その代金をカウンターの上に置くという、ちょっと懐かしい注文の仕方を体験できます。

ラーメンが出来上がるまでの間、湯切りをする店主のエネルギーあふれる動きを目の前で見ることができます。彼の一挙手一投足からは、ラーメン作りに対する真剣な姿勢が伝わってきます。

味玉そばを注文。到着する”味玉そば”のラーメンは、一杯の中に色々な要素が絶妙に組み合わさった美味しさがあります。煮干しの風味と旨味が際立つ上品なスープは、動物系の出汁が下支えし、芳醇さとキレの良さを演出します。一方、そのスープと絡む中細ストレート麺は、小麦の風味が豊かで、ちょうど良い硬さが口当たりをポクポクとさせます。これらが絶妙に調和し、素晴らしい一杯のラーメンを生み出します。

このラーメンで最も注目すべきは、間違いなくそのスープです。煮干し由来の濃厚な旨味を口いっぱいに感じながらも、後味は驚くほどスッキリと軽くなります。

ラーメンにトッピングされる具材は、超低温調理された大きな豚レアチャーシュー、出汁が染み込んだ柔らかな穂先メンマ、ネギ、味玉、そして海苔です。それぞれがラーメンの味わいを引き立て、一緒になって美味さを更に引き立てます。

とりわけ注目すべきはその赤色のチャーシュー。一見するだけで「美味しそう!」とわかるチャーシュー。このチャーシューは、焼きの香ばしさと燻製の風味が融合し、その風味を楽しむことができます。それだけでなく、チャーシューは提供直前に豪快に切られ、それにより口当たりが良くなります。一口噛むと、肉本来のジューシーな旨味が溢れ出し、その味わいに心から満足することでしょう。

そして、海苔やネギもラーメンにとっては重要な役割を果たしていて、それらがラーメン全体の美味しさを一層引き立てています。特に、これらの具材はスープと麺との絶妙なバランスを作り出し、全体のラーメンの味を一層引き立てます。

店内から感じる名店の堂々とした雰囲気と共に、ここでしか味わえない至高の煮干しラーメンを堪能することができるでしょう。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。ありがとうございます。

中華蕎麦 蘭鋳 情報

店名中華蕎麦 蘭鋳
住所東京都杉並区堀ノ内2-13-13
営業時間12:00~14:00
※材料切れの場合早期終了
定休日日曜日・祝日 ・土曜日(第1第3第5) ・月曜日(第2第4第5)
支払い方法カード不可
電子マネー不可
リンク食べログ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP